大阪・南港に定温倉庫を開設します

2021年01月17日

倉庫
 
 
 

事業や倉庫事業などをメインに事業展開している大都(間口豪社長、大阪市港区)は2021年初頭、大阪・南港エリアに定温倉庫「南港物流センター」を開設致します。それに伴い、現在、入居企業様を募集しております。建物の概要は、12℃~25℃で温度と湿度を一定に保ち、ワインなどアルコール類や食品、季節商品などの保管に最適な「定温湿倉庫」が約2800平方㍍、「常温倉庫」が約1500平方m。自動ラックを駆使した高品質管理で、入荷から出荷まで一貫して対応致します。また、定温とドライのバンニング・デバンニングセンターとしての機能も有します。住所は、大阪市住之江区南港南2-5-8。保管費用など詳細は、お気軽にお問い合わせ下さい。電話06(6606)8180番、担当=高畑まで。

 
 

掲載情報を検索