駐車場を1年間無料開放します

2020年12月05日

その他
 
 
 

日本マネジメント開発研究所(JMD、京都市下京区)では、新型コロナウイルスの影響で経営に打撃を受けた観光バス会社やトラック運送事業者を対象に、CSR(社会貢献事業)として長期間使用しないバス・トラックを100台収容可能な駐車場を、一年間無料開放します。住所は京都府南丹市京丹波町市森滝見5番(元・琴滝の駐車場跡)。京都縦貫道丹波インターから7分(京都縦貫道沓掛インターから30分)。ご興味を持たれた事業者の方は「物流ウィークリー」を見たと言ってご連絡ください。問い合わせは、電話075(954)6666番、担当=清水まで。

 
 

掲載情報を検索