物流コスト削減を提案、アイアイ便や中継基地活用

2017年08月07日

会社PR
 
 
 

東京三栄運送(森末義和社長、東京都足立区)です。物流コスト、CO2削減に向けてご提案です。まず①「運び方を変える」。1トン車から8トン車による貸し切り便貨物などを、14トン車で混載貨物積み合わせ便「アイアイ便」で、直集直配にて近・中距離運行もお引き受け致します。さらに②「中継基地の活用」。天井クレーン、1トンから4トンリフトあり。JR・海上コンテナ積み下ろし・一時預かり・全国各地への積み替えと合わせて、輸配送と引き取りもお引き受け致します。電話03(3897)7171番、担当=森末まで。

 
 

掲載情報を検索