独自ネットを構築、中小企業を支援します

2017年06月12日

会員募集
 
 
 

「次世代を見据えた戦略を」――。SCM共同ネット研究会(滝沢保男理事長、東京都港区)は、独自ネットワークの構築でSCM(全体最適)を可能とするビジネスモデルを掲げ、会員企業支援を目的に活動しております。「次世代」とは、後継者の育成はもちろんのこと、物流業界の未来を担う中小企業の会員企業と共同・連携して国内と国際、環境を最適に組み合わせた戦略的なビジネスを共に展開していくといった意味合いもあります。昨今の不景気の中、中小企業が生き残るためにはどうしたらいいか。より永続的な組織運営は、どのようにしたらできるのか。全面的にサポートいたします。会員募集中です。当研究会ホームページをご覧ください。

 
 

掲載情報を検索